img

リンパマッサージについて

私たちの体の中には、リンパ管があります。 そのリンパ管の中をリンパ液が通り、体中を巡っています。 リンパ液は、体の中の老廃物を外に排出させる役割を持っています。

しかし、リンパ液は血液よりも流れるスピードが遅いので、流れが滞りやすいといった特徴があります。 リンパ液が滞ると、体の中に余分な水分を溜め込み、むくんでしまったり、セルライトを引き起こしてしまいます。
リンパ液が滞る原因は、ストレスや運動不足などがあげられます。

リンパマッサージは、体内に溜まってしまった老廃物や毒素を、リンパ液にのせて外に排泄させる事です。 リンパマッサージを行う事によって、むくみやセルライトが解消されるので美容にもいいばかりではなく、毒素を排出する事から、健康にも効果があります。

リンパマッサージは、エステティックサロンや、リラクゼーションサロンなどで施術を受けるのが一般的ですが、自分でも行えます。 リンパの流れに沿って手の平でマッサージする方法です。
自宅で行う時は、入浴後の体が温まった状態で行うのが効果的です。 特別な道具は必要ありませんが、手の平を滑りやすくするため、オイルやクリームを塗ってから行うといいでしょう。
ただし、リンパの流れに逆らってマッサージを行うと、逆効果になってしまう場合もあるので、気をつけた方がいいです。 食事をしてから1時間以上の時間をあける事と、発熱している時や、極度に疲れている時も控えた方がいいです。
以上の事に気をつけ、日常的にリンパマッサージを行い、老廃物を溜めないようにする事が、健康に繋がります。